U8projects
  Yulia Yurika

"AUREA DREAMS"「黄金の夢」

Yulia Kovanova
Yurika Uematsu


*開催期間

2016年11月21日(月) - 12月02日(金) 

開廊:月~金
時間 : 11:00 - 19:00
休廊:土、日、祝日


同時開催:  Tent Gallery (Edinburgh Collage of Art, UK)
2016年11月21日(月) - 27日(日)


U8projects(名古屋造形大学石彫場コンテナ)
http://u8projects.blogspot.com/

〒485-8563愛知県小牧市大草年上坂6004
名古屋造形大学 美術研究室
連絡先:丸山 maruyama@nzu.ac.jp



"YULIA / YURIKA"

It was a feeling, rised up just like the picture search of google.
My thought was the harmony of the sound "YULIA / YURIKA" 
would be nice! to be appeared as an exhibtion.

When I saw Yulia at first time, her body shape, proportion, 
age and her art study seemed also similar as well as their name.

But their similarity was just those three "name", "shape", "work (with art)" only.

Three points, that I felt from both of them who had never met to each other.

And thought if I could meet up their works at same time
 and same place, in order to see the parallelism of both apparent similarity of sound 
"YULIA / YURIKA" and possibilities of rizing phenomena apart from those three points.

However, actually, I felt that only a harmony of their similar name 
"YULIA / YURIKA", in terms of [Facade / Surface] would be the one 
beyond the ornamented contents.

Eiji Watanabe


これは、まるでgoogle 画像類似検索のように、現れた感覚でした。

ただ単に「YURIA / YURIKA」という響きが、展覧会として現れたら!
と、考えたのでした。

ユリアに会った時、名前が似てるなと思ったのと同時に、
形状(身体)も年齢も美術を学んでいることも類似していると想いました。

でも、類似はこの「名前」「形状」「仕事(アートに関わる)」の三つのみです。

この会ったことも無い二人を、二人を知っているぼくが似ていると感じた3点。

そして「YURIA / YURIKA」という語呂合わせのもたらす表面上の類似が、
あまりに似ている3点以外の事象が浮上する可能性と完全にパラレルなことが
作品として現れる事を、それぞれの作品を同時に同じ場所で出会えたらと考えた。

しかしながら、実際には、類似名称「YURIA / YURIKA」という響きのみが、
<表装/おもて>が、飾るものの中身(展示内容)を超えている気がしたのでした。

渡辺英司






  Yulia Yurika

"AUREA DREAMS"「黄金の夢」

Yulia Kovanova
Yurika Uematsu


*開催期間

2016年11月21日(月) - 12月02日(金) 

開廊:月~金
時間 : 11:00 - 19:00
休廊:土、日、祝日


同時開催:  Tent Gallery (Edinburgh Collage of Art, UK)
2016年11月21日(月) - 27日(日)


U8projects(名古屋造形大学石彫場コンテナ)
http://u8projects.blogspot.com/

〒485-8563愛知県小牧市大草年上坂6004
名古屋造形大学 美術研究室
連絡先:丸山 maruyama@nzu.ac.jp

"YULIA / YURIKA"

It was a feeling, rised up just like the picture search of google.

My thought was the harmony of the sound "YULIA / YURIKA" would be nice! to be appeared as an exhibtion.

When I saw Yulia at first time, her body shape, proportion, age and her art study seemed also similar as well as their name.

But their similarity was just those three "name", "shape", "work (with art)" only.

Three points, that I felt from both of them who had never met to each other.

And thought if I could meet up their works at same time and same place, in order to see the parallelism of both apparent similarity of sound "YULIA / YURIKA" and possibilities of rizing phenomena apart from those three points.

However, actually, I felt that only a harmony of their similar name "YULIA / YURIKA", in terms of [Facade / Surface] would be the one beyond the ornamented contents.

Eiji Watanabe


これは、まるでgoogle 画像類似検索のように、現れた感覚でした。

ただ単に「YURIA / YURIKA」という響きが、展覧会として現れたら!
と、考えたのでした。

ユリアに会った時、名前が似てるなと思ったのと同時に、
形状(身体)も年齢も美術を学んでいることも類似していると想いました。

でも、類似はこの「名前」「形状」「仕事(アートに関わる)」の三つのみです。

この会ったことも無い二人を、二人を知っているぼくが似ていると感じた3点。

そして「YURIA / YURIKA」という語呂合わせのもたらす表面上の類似が、あまりに似ている3点以外の事象が浮上する可能性と完全にパラレルなことが作品として現れる事を、それぞれの作品を同時に同じ場所で出会えたらと考えた。

しかしながら、実際には、類似名称「YURIA / YURIKA」という響きのみが、<表装/おもて>が、飾るものの中身(展示内容)を超えている気がしたのでした。

渡辺英司






  Yulia Yurika

"AUREA DREAMS"「黄金の夢」

Yulia Kovanova
Yurika Uematsu


*開催期間

2016年11月21日(月) - 12月02日(金) 

開廊:月~金
時間 : 11:00 - 19:00
休廊:土、日、祝日


同時開催:  Tent Gallery (Edinburgh Collage of Art, UK)
2016年11月21日(月) - 27日(日)


U8projects(名古屋造形大学石彫場コンテナ)
http://u8projects.blogspot.com/

〒485-8563愛知県小牧市大草年上坂6004
名古屋造形大学 美術研究室
連絡先:丸山 maruyama@nzu.ac.jp







  NZU 彫刻3年後期展
Ryuki Suemitsu
Yo Tanaka
Mamesora
Nana Mitanihara
Nobuyuki Takahashi
Eiji Watanabe


  Kazuha Katayama

A container gallery in Komaki city, Japan
名古屋造形芸術大学 構内

about U8projects

current exhibition

    • past exhibitions

  • U8projects(2007)
  • U8projects(2006)
  • U8projects(2005)
  • U8projects(2004)
  • projects